ここから本文です

<松田龍平>「あまちゃん」以来の連ドラで松嶋菜々子と初共演 フジ7月期ドラマ

まんたんウェブ 6月4日(土)21時5分配信

 俳優の松田龍平さんが、女優の松嶋菜々子さんが主演し7月にスタートする連続ドラマ「営業部長 吉良奈津子」(フジテレビ系)に出演することが4日、明らかになった。松田さんが連続ドラマに出演するのは2013年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」以来、約3年ぶり。松嶋さんと共演するのは今回が初めてで「今から撮影が楽しみです。久びさの連続ドラマ出演になるので、体調を崩さないよう、よく食べ、よく寝て撮影に挑みたいと思います。よろしくお願いします」と意気込みを語っている。

【写真特集】松田龍平が松嶋菜々子と“バディ”に?

 ドラマは、広告代理店の売れっ子クリエーティブディレクター(CD)だった主人公・吉良奈津子(松嶋さん)が、40歳手前で結婚し、出産と育児休暇を経て3年ぶりに職場復帰。次から次へと勃発する問題に正面から向き合いながら、仕事と家庭を両立させるため奮闘する姿を描く。脚本は14年に放送され人気を集めた同局の連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」などで知られる井上由美子さんが担当する。

 松田さんが演じるのは、業界大手の広告代理店・東邦広告のクリエーティブ局に勤務する優秀なCDの高木啓介。新人時代に、当時バリバリと働いていた奈津子の下で担当した“ある仕事”で辛酸をなめさせられた経験を持つ。高木は、復帰してきた奈津子のいまだに笑顔で乗り切れると思っている勘違いや時代錯誤なところが気に入らず、厳しい言葉をかけるが、心のどこかで成長した姿を見せつけたいと思っている……という役どころだ。

 同局ドラマ制作センターの三竿玲子プロデューサーは「奈津子が戦い、バディを組んでいく相手役の高木啓介は、絶対に“愛される男”にしたいと思い続けていました」といい、松田さんについては「唯一無二の存在感は、ドラマにとって最も重要な先々への“期待感”を醸し出してくださると同時に色気を感じさせてくれるもの。時に見せる無邪気な表情が、このドラマをチャーミングに彩ってくれること間違いなしです。厳しさと優しさの両面を、絶妙に持ち合わせている高木を、好演してくださることを、期待しています」と期待を寄せていた。「営業部長 吉良奈津子」は、7月から毎週木曜午後10時に放送。

最終更新:6月4日(土)21時7分

まんたんウェブ