ここから本文です

若松で慈善バザー パンダハウス

福島民報 6月4日(土)10時37分配信

 福島市の福島医大付属病院で難病と闘う子どもと家族を受け入れる施設「パンダハウス」のチャリティーバザーは3日、福島県会津若松市の福島医大会津医療センターで開かれた。
 施設を運営する認定NPO法人パンダハウスを育てる会会員やボランティアスタッフの手作りアクセサリー、持ち寄った縫いぐるみ、日用品が並んだ。
 売り上げの一部は今年度から始まる予定の施設の増改築や運営費に充てる。
 パンダハウスは平成9年、福島医大付属病院に遠方から入通院する子どもと家族が休憩や宿泊ができるように同病院近くに建設された。

福島民報社

最終更新:6月4日(土)10時43分

福島民報