ここから本文です

<千葉ロッテ>「非交流戦士マジワラン」が鯉人釣り上げ! 話題の挑発ロボット、一部詳細が明らかに!

ちばとぴ!チャンネル 6月4日(土)9時32分配信

 千葉ロッテマリーンズが5月31日から始まったセ・パ交流戦のPRとして展開している交流戦挑発ポスターが話題となっている。今年で8年目。昨年はプロレスがテーマだったが、今年はロボット。これまでは「非交流戦士マジワラン」という名称しか明らかにされていなかったが、球団に問い合わせが殺到しているため、新たな設定情報が公開された。

 所属:千葉ロッテマリーンズ。
 身長:98メートル。
 体重:2120トン。
 出力:540000KW。
 装甲:セラミックマトリックス複合装甲。
 動力源:海流発電型蓄電池M1ハイパーキャパシタ。

 現在のところ公表できる情報が限られているが、新たな情報が今後、公表される可能性もある。また、6月3日から試合前に球場のビジョンで流された広島戦の挑発CGもマリーンズ公式ユーチューブチャンネルにで公開開始。

 動画では、QVCマリンの地下から出動したマジワランが、東京湾を泳ぐ赤色の鯉型ロボットを釣り上げると、画面には「鯉人(こいびと)たちの悲劇始まる!」とカープファン衝撃の字幕が。4日からの阪神戦に先駆けて、次回の挑発CGも公開される。

最終更新:6月4日(土)9時32分

ちばとぴ!チャンネル

スポーツナビ 野球情報