ここから本文です

アキレス腱に不安を抱えるも、イタリア代表に選出されたMFデ・ロッシ「全ての試合を勝つつもり」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月4日(土)0時10分配信

死のグループを勝ち上がる宣言

先月末にイタリア代表はEUROに参加するメンバーを正式発表し、合宿で負傷したACミランMFリッカルド・モントリーボなどが落選した。一方で、アントニオ・コンテ就任以降、あまり代表に呼ばれていなかったローマのベテランMFダニエレ・デ・ロッシが選出された。

そんな中、デ・ロッシが記者会見で語ったEUROへの意気込みをローマの公式サイトが伝えている。

「僕は今、アキレス腱を少し痛めているけど、コンディションは悪くないよ。これまでこのケガで苦労してきたし、僕にとってアキレス腱はデリケートな部分なんだ」

「皆が口を揃えて、全ての試合をカップ戦の決勝だと思えと言うけど、僕もその通りだと思っているよ。イタリア代表には全てのチームを倒す力があると僕は信じている。最大7試合戦うEUROで、僕は全てに勝ちに行くつもりだよ」

相次ぐ負傷者で前評判があまり良くないイタリア代表だが、はたしてデ・ロッシは同代表を栄光へ導くことができるのだろうか。死のグループに入ってしまったイタリア代表は、13日の初戦でベルギー代表、17日にスウェーデン代表、22日にアイルランド代表と対戦する。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月4日(土)0時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報