ここから本文です

義足アスリートの大西瞳が100mでアジア新! ジャパンパラ陸上

カンパラプレス 6月4日(土)20時5分配信

 4日、IPC公認2016ジャパンパラ陸上競技大会(新潟デンカビッグスワンスタジアム)の競技1日目が行われ、女子100m(T42クラス=大腿切断など)で、大西瞳(ヘルスエンジェルス)が16秒90の記録でアジア新記録を樹立した。今記録で世界ランキングが6位に上昇。
 大西は、区役所に勤務しながら、就業後や休日に陸上競技活動を行う公務員アスリート。障がい者情報バラエティー「バリバラ」(NHK Eテレ)のMCを務めたり、義足モデルによるファッションショーに出演したりと多方面での活躍をしている。

 競技後、大西は「後半、スピードに乗れました。記録にびっくりです。この数年間、16秒台目指してやってきたので、この時期に記録を出せてとても嬉しいです。(4年前の)ロンドンパラリンピックでは選考に選ばれず、悔しい思いをしました。今シーズンは絶対にリオパラリンピックに行きたいという強い気持ちで走りました。リオに行けるかどうかはわかりませんが、今回の記録で世界と勝負できるスタートラインに立てました」と喜びを語った。

最終更新:6月4日(土)22時6分

カンパラプレス