ここから本文です

ナチス暗号機、「宿敵」と対面

AFPBB News 6月4日(土)11時39分配信

(c)AFPBB News

【6月4日 AFP】ナチス・ドイツ(Nazi)の総統アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)が将軍らとの通信に使用した暗号機が3日、英バッキンガムシャー(Buckinghamshire)州のブレッチリー・パーク(Bletchley Park)にある英国立コンピュータ博物館(National Museum of Computing)で、当時その暗号を読み解くために使用された解読器「コロッサス(Colossus)」と対面した。解読作戦に従事し、忍耐強い労力で第2次世界大戦(World War II)の終結に貢献した英海軍(Royal Navy)の元オペレーターらもこの対面を見守った。(c)AFPBB News

最終更新:6月5日(日)8時24分

AFPBB News