ここから本文です

ヒンギス・パエス組 混複で生涯GS達成<テニス>

tennis365.net 6月4日(土)10時21分配信

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は大会13日目の3日、ミックスダブルスの決勝が行われ、M・ヒンギス(スイス)/ L・パエス(インド)組が第2シードのS・ミルザ(インド)/ I・ドディグ(クロアチア)組を4-6, 6-4, [10-8]の逆転で下し、ミックスダブルスでの生涯グランドスラム(全豪・全仏・全英・全米の四大大会全てで優勝)を達成した。

全仏オープン対戦表

この試合、第1セット先取を許したヒンギス/ パエス組だったが、第2セットを取り返すとファイナルセットの10ポイント・タイブレークを制して栄冠を掴んだ。

ヒンギス/ パエス組は昨年四大大会のうち3大会(全豪・ウィンブルドン・全米)で優勝を飾っており、今回の全仏を加えてペアでの生涯グランドスラム達成となった。

また、ヒンギスは女子ダブルス、パエスは男子ダブルスでも生涯グランドスラムを果たしている。

tennis365.net

最終更新:6月4日(土)10時21分

tennis365.net