ここから本文です

錦織47位 フェデラーは5位、世界で最も有名なアスリート100人<テニス>

tennis365.net 6月4日(土)19時43分配信

世界で最も有名なアスリート100人

1日にプロテニス協会(ATP)は、アメリカの大手スポーツチャンネルであるESPNが発表した世界で最も有名なアスリート100人のリストに男子テニスからR・フェデラー(スイス)が5位、錦織圭(日本)が47位にランクインしていると掲載した。

断トツ1位 錦織vsフェデラー

元世界ランク1位で34歳のフェデラーは、クリスティアーノ・ロナウド、レブロン・ジェームズ、リオネル・メッシ、ネイマールに次ぐ5位となった。

ESPNはフェデラーについて「いつもプレーしている姿を見ると、ヌレーエフやオリヴィエのステージを見ているかのように感じている人達にとって、彼(フェデラー)のプレーは崇拝に値する」

「金の飾りがついた白のブレザーを羽織りコートへ現れると、そのプレーはまるで神がかった光景を目にしているかのようだとライター達は筆をとる。彼は素晴らしい選手」としている。

その他、男子テニス選手ではR・ナダル(スペイン)が10位、N・ジョコビッチ(セルビア)は16位、A・マレー(英国)が31位にランクしている。

またM・シャラポワ(ロシア)、S・ウィリアムズ(アメリカ)、S・ミルザ(インド)、V・ウィリアムズ(アメリカ)の4選手もランクイン。男女で9選手がランクインしたことで、テニスは4番目に多いランクインしたスポーツとなった。最も多かったのはバスケットボールの20人で、サッカーは17人、アメリカン・フットボールは16人。

この100人のリストはESPNのスポーツ・アナリストであるベン・アラマーにより作成され、選手の獲得賞金やスポンサー料などその他の収入、SNSのフォロワー数、そしてグーグルでの検索回数によって算出された。

現在行われている全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)を腰の怪我から欠場したフェデラーは、来週行われるメルセデス・カップ(ドイツ/シュトゥットガルト、芝、ATP250)で復帰する。その翌週のゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝、ATP500)では大会4連覇を目指して出場予定。

tennis365.net

最終更新:6月4日(土)19時49分

tennis365.net