ここから本文です

キーンの「何人かの選手を殺してやりたい」発言がチーム内で問題に アイルランド代表の選手がキーンに怒り

theWORLD(ザ・ワールド) 6月4日(土)20時10分配信

アシスタントコーチがする発言ではなかったか

アイルランド代表でアシスタントコーチを務めるロイ・キーンは、先日行われたベラルーシ代表との親善試合後に選手たちのパフォーマンスが酷いものだったと非難した。キーンは「何人かの選手を殺してやりたいと思った」とジョークを交えながらコメントしたが、この発言が代表チームに悪い空気を与えているという。

英『Daily Mail』によると、アイルランド代表選手の中にはキーンの発言に激怒している者もいるようで、殺してやりたいと思ったというジョークも選手たちは受け入れていない。また、キーンはこの試合でMFエイダン・マクギーディのパフォーマンスが悪かったと個人の名前を挙げて批判したが、これも問題視されているようだ。

同メディアはキーンの発言が全く受け入れられないものだと批判しており、アシスタントコーチの役割を理解していないと指揮官以上に過激なコメントをするキーンのやり方に納得していない。

アイルランド代表はEURO2016グループステージでイタリア代表、ベルギー代表、スウェーデン代表と難しいグループに入っているが、現在の雰囲気で彼らと戦えるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月4日(土)20時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]