ここから本文です

誰がなんと言おうとネイマールは残留する そしてマスチェラーノも守る バルサSDが自信示す

theWORLD(ザ・ワールド) 6月4日(土)20時30分配信

慰留の夏になるか

バルセロナのロベルト・フェルナンデスSDが主力選手の残留に自信を示しているようだ。

バルセロナに来て、3シーズンが経過したネイマール。すでにクラブの主力選手であることは明らかだが、同時に移籍の噂も絶えない。バルセロナとの契約は2018年まで残っているものの、資金力に自信のあるクラブが同選手の獲得を狙っている。しかし、フェルナンデスSDはそのような噂が現実になることはないとクラブの公式サイトで話した。

「彼はバルセロナに残る。契約延長は近いと思うし、長くとどまることになるだろう。クラブはもうじき契約延長を発表するはずだ」

また、ダニエウ・アウベスとともにユヴェントス移籍が噂されているハビエル・マスチェラーノについても「彼とも契約延長の合意に近づいている。彼は我々にとって重要な選手で、残留することに疑いはない」とコメントした。

ビッグクラブであればあるほど、入れ替わりは激しいものだが、バルセロナにとってネイマールやマスチェラーノが欠かすことのできない選手なのは明らかだ。多くのクラブから注目を集める選手だが、残留させることはできるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月4日(土)20時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]