ここから本文です

光の大輪鮮やか初夏彩る 庄川峡花火大会

北日本新聞 6月4日(土)23時4分配信

 県内花火シーズンのトップを切る庄川峡花火大会は4日、砺波市庄川町青島の舟戸橋付近で開かれ、1100発の光の大輪が初夏の夜空を彩った。庄川町商工会主催、市観光協会、北日本新聞社共催。

 同日から5日まで開く庄川観光祭のメイン行事の一つ。スターマインや仕掛け花火などが次々と打ち上げられ、家族連れやカップルが光と音のショーを楽しんだ。音楽に合わせて打ち上げる「音楽花火」も登場した。

 熊本地震義援金の募金箱を会場に設置した。庄川地域中心部では夜高行燈(あんどん)が引き回された。

北日本新聞社

最終更新:6月4日(土)23時4分

北日本新聞