ここから本文です

レッドソックス3連敗 上原は2/3回を2失点、四球後に痛恨被弾

ベースボールキング 6月4日(土)13時16分配信

● レッドソックス 2 - 5 ブルージェイズ ○
<現地時間6月3日 フェンウェイ・パーク>

 レッドソックスの上原浩治が現地時間3日(日本時間4日)、ブルージェイズ戦に救援登板したが痛恨の一発を浴びた。チームも敗れ3連敗となった。

 上原は1-3の8回から2番手として投登板。先頭の4番ソーンダースは空振り三振に退けたが、続くスモークには四球。そして6番トラビスには粘られた末、11球目のスプリットを左翼席へ運ばれた。

 続くピラーは三振に仕留めたが、球数が30球に達したこともあり、上原は1イニングを投げ切ることなく降板。2/3回を1本塁打、2奪三振、1四球の内容で、防御率は4.57となった。

 レッドソックスは先発のプライスが7回3失点と力投したが、この日は好調だった打線が不発。6月は投打が噛み合わず、3連敗スタートとなった。

BASEBALL KING

最終更新:6月4日(土)13時18分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]