ここから本文です

DeNA先発投手が57試合目で初めて5回持たず…今永が3回5失点でノックアウト

ベースボールキング 6月4日(土)15時7分配信

DeNA - ロッテ
<2回戦・横浜>

 DeNAの今永昇太が、3回5失点でノックアウトされた。

 今永は初回、先頭の加藤翔平にセンター前ヒットを打たれると、続く三木亮の犠打で一死二塁。ここで3番角中勝也にライト前に運ばれるタイムリーで先制を許す。

 2回を無失点に抑えた今永だったが、1-1で迎えた3回は二死から角中、ナバーロに連続四球を与えると、清田育宏に勝ち越しタイムリー。さらに鈴木大地、細谷圭、田村龍弘に連続タイムリーを浴び、この回4失点を許した。結局、今永は3回に打席が回ってきたところで代打が送られ降板。

 これでDeNAは開幕から56試合続いていた先発投手の連続5イニング以上投げていた記録が、57試合目で途切れた。

BASEBALL KING

最終更新:6月4日(土)15時29分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報