ここから本文です

巨人、今季初の6連勝で首位奪回! 宮国-西村-山口の継投で1点差勝利

ベースボールキング 6月4日(土)17時29分配信

○ 巨人 5 - 4 日本ハム ●
<2回戦・東京ドーム>

 巨人が交流戦負けなしで今季初の6連勝。ソフトバンクと引き分けた広島を勝率で上回り、セ・リーグ首位に返り咲いた。

 巨人は先発の今村が初回に3失点。しかしその裏、4番長野の遊ゴロの間に1点を返すと、さらに二死一、二塁から、6番クルーズが6号3ランを左翼席へ運んだ。

 4-4で迎えた6回は、5番阿部が東京ドームでの今季初本塁打を放ち5-4。本拠地で効果的な一発攻勢を見せ、日本ハム投手陣を攻略した。

 今村は4回4失点で降板したが、2番手の宮国が3イニングをパーフェクト救援。勝ちパターンのマシソン、沢村は5連投のためこの日は休養。代わりに今季初登板の西村が8回、山口が9回を無失点に抑えた。

 今季初勝利を挙げた宮国は、阿部とともにお立ち台に登場。「チームがいい流れで来ていたので、悪い流れにはしたくなかった。チームが勝てたことが一番です」と試合を振り返った。

 巨人は阿部が復帰しから交流戦は負けなしの5連勝。それでも大黒柱は「セ・リーグは僅差。ひとつも落とさない気持ちで明日も頑張ります」と気を引き締めた。

BASEBALL KING

最終更新:6月4日(土)17時31分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。