ここから本文です

バルサのスペイン代表DFが香川の同僚に…9.7億円で移籍

ゲキサカ 6月4日(土)22時9分配信

 バルセロナのスペイン代表DFマルク・バルトラ(25)が、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントに移籍することが正式に決まった。ドルトムントは移籍金800万ユーロ(約9億7000万円)を支払う。4年契約が結ばれた。

 バルサの下部組織出身の同選手は2010年2月にトップチームデビュー。通算103試合に出場した。ただ激しいレギュラー争いの中でコンスタントに試合出場できないことから、退団が噂されており、バイエルンに移籍するDFマッツ・フンメルスの後釜を探していたドルトムントが獲得に踏み切った。 

 実力は折り紙付きでEURO2016に出場するスペイン代表にも選出されている同選手。人生初となる今回の移籍を機に、さらなる成長を目指す。

最終更新:6月4日(土)22時9分

ゲキサカ