ここから本文です

<今週のとと姉ちゃん>第10週「常子、プロポーズされる」塩顔男子・星野が一世一代の愛の告白

まんたんウェブ 6月5日(日)13時0分配信

 高畑充希さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「とと姉ちゃん」は6日から、第10週「常子、プロポーズされる」に入る。タイピストとして一人前になった常子(高畑充希さん)が、それまで憎からず思っていた星野(坂口健太郎さん)からついにプロポーズされる。果たしてのその結末は?

【写真特集】塩顔男子・星野が告白! 悩む常子、妹たちは…第10週の各シーン

 「とと姉ちゃん」は、生活総合誌「暮しの手帖」創業者の大橋鎭子(しずこ)の軌跡をモチーフとしたドラマ。11歳で父を亡くしたことを境に家族の父代わりとなった小橋常子(高畑さん)が浜松から上京し、女性向けの雑誌を創刊。高度経済成長期を生きる女性に支持されていく……というストーリー。第9週「常子、初任給をもらう」は、タイピストとして、鳥巣商事に就職した常子だが、先輩タイピストの早乙女(真野恵里菜さん)らから嫌がらせを受け、一向に仕事を回してもらえず、男性社員から膨大な書類の整理を引き受けることに。早乙女たちとは雑用係としてしか女性を見ない男性社員たちとの間に挟まれた常子だが、その丁寧な仕事ぶりが評価され、タイピスト仲間からも認められるようになる。給料を手にし、一家の大黒柱になった常子は、家訓だった月に1度のお出かけを再会する……という姿が描かれた。

 第10週「常子、プロポーズされる」は、小橋家の家訓である月に1度のお出かけを常子が提案しても、お年頃の鞠子(相楽樹さん)も美子(杉咲花さん)もイマイチ乗り気でない。お出かけの日に美子は、滝子(大地真央さん)から仕立てを手伝ってほしいと頼まれ、思わず勉強会だとうそをついてしまう。寒空の下、常子たちの前に美子はいつまでたっても現れず、すっぽかされた常子は、どうして嘘をついていたのかと美子に詰め寄るが、美子は「家訓ってそんなに大事なの!?」と反論される。2人の溝が埋まらないまま、星野が大阪に行くことになり、星野は常子に結婚して欲しいと告白される……という展開。

 第10週の見どころは、星野の突然のプロポーズに、家族を守る“とと姉ちゃん”の道を生きるか、星野との結婚を選ぶか、常子の揺れる心とその決断だ。“塩顔男子”で人気の坂口さん演じる星野の一世一代のプロポーズは届くのか、注目だ。

最終更新:6月5日(日)13時0分

まんたんウェブ