ここから本文です

サカジロヴィグラスが競り合い制しV/早池峰スーパースプリント・盛岡

netkeiba.com 6月5日(日)18時18分配信

 5日、盛岡競馬場で行われた第1回早池峰スーパースプリント(3歳上・ダ1000m・1着賞金250万円)は、2番手でレースを進めた坂口裕一騎手騎乗の4番人気サカジロヴィグラス(牝5、岩手・村上昌幸厩舎)が、直線に入って逃げた1番人気エゴイスト(牝5、岩手・石川栄厩舎)との叩き合いを制し、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは59秒1(良)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に6番人気タイセイメテオ(牡4、岩手・佐藤雅彦厩舎)が入った。なお、3番人気エーシンシャラク(牡8、岩手・板垣吉則厩舎)は4着、2番人気アルベルティ(牡8、岩手・小林俊彦厩舎)は6着に終わった。

 勝ったサカジロヴィグラスは、父サウスヴィグラス、母ヒカルマイハート、その父フジキセキという血統。通算28戦目での重賞初制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆サカジロヴィグラス(牝5)
騎手:坂口裕一
厩舎:岩手・村上昌幸
父:サウスヴィグラス
母:ヒカルマイハート
母父:フジキセキ
馬主:大黒富美子
生産者:宇南山牧場
通算成績:28戦7勝(JRA19戦3勝・重賞1勝)

最終更新:6月5日(日)18時18分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ