ここから本文です

オリジナルアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』が10月よりTOKYO MX、読売テレビ、BS11にて放送決定!

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月5日(日)1時10分配信

オリジナルアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』が10月よりTOKYO MX、読売テレビ、BS11にて放送されることが決定した。

キャラクターデザインはPEACH-PIT (代表作:『ローゼンメイデン』『しゅごキャラ!』ほか))、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントとシンエイ動画が担当する。

この度、渋谷の街を背景にしたPEACH-PIT描き下ろしティザービジュアル、メインキャラクター設定、PV第1弾が公開。

メインキャラクターを演じる山下大輝、逢坂良太のふたりと、キャラクターデザインを手がけたPEACH-PITからのコメントも到着した。

また、公式サイト公開を記念し、小林役の山下大輝、花崎の逢坂良太による、Twitterフォロワーだけがられるコメント動画を公開中!詳細はこちらをチェックしよう。

さらに、6月20日(月)発売の「マガジンSPECIAL No.7」にて、マントヒヒ・ビンタ先生によるTVアニメ放送前最速のコミカライズがスタート。すでに舞台化や実写映画化も決定している、今注目の大型プロジェクト。近未来を舞台に、新たな探偵物語が幕を開ける!続報を楽しみに待とう。

<キャラクター紹介>
小林 芳雄(14)

『謎のもや』に取り憑かれ死ねない体になってしまった少年。この体質が原因で多くの人を傷つけ続けてきたため、自殺願望が異常に強い。性格はかなりひねくれており、口が悪い。

花崎 健介(15)

8歳の頃から、探偵の明智に憧れ少年探偵団に参加している。頭で考えるのではなく、体が感じるまま本能で行動するタイプ。 天然のタラシ。

<小林芳雄役:山下大輝(写真・左) コメント>
何か人よりも重いものをかかえた小林少年。一見、大人びた考えをしていそうに見えるけど、実は年相応のかわいらしい 部分や、甘えたい気持ちを持っているのではと思います。もしかしたら、実年齢 よりも幼いのかもしれないです。色々な 小林を魅力的に演じられたらと思います。

<花崎健介役:逢坂良太(写真・右) コメント>
花崎は基本的には楽観的なキャラクターではあるので、普段の芝居は楽しめると 思うのですが、もしかすると何かをもっているキャラクターなのかもしれないので、そこを気にしつつ演じていこうと思います。何もなかったらなかったでいいキャラクターになるのではないかと思います!

<キャラクターデザイン PEACH-PIT コメント>
企画の段階から関わらせて頂き、全員が納得が行くまで改訂を重ねて生まれたキャラクター達です。
監督はじめスタッフ皆さんの熱意に触れ、自分達の描いたキャラの造形にヤマダさんの繊細な描線でさらに 息を吹き込んで頂き、色鮮やかに動き出すという機会はとても貴重で有難く、多くの事を学ばせて頂きました。
作中の彼らも、行動し、時に悩み、成長していくのかと思うと、楽しみで仕方ありません。 どんな冒険活劇が見られるのか、わくわくして待っています!

PV第1弾

●作品情報
『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』

10月よりTOKYO MX、読売テレビ、BS11にて放送開始

【スタッフ】
監督:向井雅浩
脚本・シリーズ構成:吉田恵里香
キャラクターデザイン:PEACH-PIT
アニメーションキャラクターデザイン:ヤマダシンヤ
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント/シンエイ動画

【キャスト】
小林芳雄:山下大輝
花崎健介:逢坂良太 ほか

<あらすじ>
彼は死ぬために、探偵の道を選ぶ……
時は2030年代。謎の探偵、明智小五郎の元に集う『少年探偵団』。 彼らは大小様々な事件を持ち前の行動力で解決に導いてきた。
ある日、メンバーの花崎健介は謎の少年、小林芳雄と出会う。
『正体不明の靄』により「死ねない」身体となってしまった小林は、自身の死を望み、他人との接触を拒んでいた。
そんな彼の存在に興味を抱いた花崎は「『少年探偵団』へ入らないか」と持ちかける・・・
小林と花崎。彼らの出会いはやがて、世紀の犯罪者である怪人二十面相と明智小五郎の因縁と絡み合い、二人の運命を動かしていく・・・

(C)Jordan森杉 / TRICKSTER製作委員会

最終更新:6月5日(日)1時10分

M-ON!Press(エムオンプレス)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。