ここから本文です

人気劇伴作家・澤野弘之のボーカルプロジェクト”SawanoHiroyuki[nZk]”新曲「CRYst-Alise」がロールプレイングゲームアプリ「ヴァルハイトライジング」メインテーマに決定!ワンマンライブ[nZk]004の開催も決定!

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月5日(日)1時13分配信

『機動戦士ガンダムユニコーン』『進撃の巨人』『アルドノア・ゼロ』『終わりのセラフ』『ギルティクラウン』『キルラキル』『青の祓魔師』『戦国BASARA』など、数々の大ヒットアニメーション作品のほか、映画・ドラマなどあらゆるフィールドでも活躍中の劇伴作家・澤野弘之によるボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)。

現在放送中のTVアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』のOPテーマとエンディングテーマをSawanoHiroyuki[nZk]が担当しており、6月29日にはそれらテーマソングを収録した通算4枚目のシングル「Into the Sky EP」をリリースする。

並行して、同じく現在放送中のTVアニメ『甲鉄城のカバネリ』でも劇伴を担当するなど、多忙を極める澤野弘之だが、このたびSawanoHiroyuki[nZk]としてのさらなる新曲がゲームアプリ「ヴァルハイトライジング」のメインテーマになることが発表された。

「ヴァルハイトライジング」はバンダイナムコオンラインが手掛けるスマートフォン向けRPGゲームで、2016年夏頃にサービスインを予定している。

「ヴァルハイトライジング」公式サイトでは、現在先行してプレイできるクローズドβテストへの参加を受付中。当選した場合先行してゲームがプレイできるほか、SawanoHiroyuki[nZk]の新曲「CRYst-Alise」もゲーム内で聞くことができるので是非応募してみてほしい。

新曲「CRYst-Alise」は、『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』にOPテーマ「Into the Sky」で抜擢された新人ボーカリストTielleをボーカルに再び起用。澤野弘之らしさあふれる、ドラマティックで壮大なバラードに仕上がっている。
なお、新曲「CRYst-Alise」は今年の夏にデジタルシングルとしてリリースされる予定。

また、澤野弘之は毎年恒例となっているワンマンライブ[nZk]004を今秋開催することも発表した。通算4回目となる今回は、TOKYO DOME CITY HALL 2daysに加えて、はじめて大阪・福岡でも開催されるという。こちらも注目だ。

●リリース情報
SawanoHiroyuki[nZk]ロユキヌジーク) 4th single
「Into the Sky EP」
6月29日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
品番:SECL-1890~1891
価格:¥2,037+税
<DVD>
澤野弘之ライブ[nZk]003(2015年9月12日 @Zepp Tokyo)収録

【通常盤(CD)】
品番:SECL-1892
価格:¥1,250+税

【期間生産限定盤(CD)】

品番:SECL-1893
価格:¥1,500+税
※機動戦士ガンダムユニコーンイラスト SPパッケージ仕様(12月末日までの期間限定生産)

<CD>
M1「Into the Sky」by SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle
M2「Next 2 U -eUC-」by SawanoHiroyuki[nZk]:naNami
M3「bL∞dy f8 -eUC-」by SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer
M4「Pretenders -eO1-」 by SawanoHiroyuki[nZk]:mica
M5「Into the Sky (TV size)」
M6「Next 2 U -eUC- (TV size)」
M7「bL∞dy f8 -eUC- (TV size)」
M8「Into the Sky (instrumental)」

●ライブ情報
澤野弘之 LIVE [nZk]004
10月25日(火) OPEN 18:00/START 19:00
【大阪】なんばHatch
GUEST:小林未郁/Aimee Blackschleger/mpi/mizuki/Gemie
チケット:1Fスタンディング ¥5,800(税込) 2F指定席 ¥6,800(税込)

10月26日(水) OPEN 18:00/START 19:00
【福岡】DRUM LOGOS
GUEST:小林未郁/Aimee Blackschleger/mpi/mizuki/Gemie
チケット:スタンディング ¥5,800(税込)

11月3日(木・祝) OPEN 17:00/OPEN 18:00
【東京】TOKYO DOME CITY HALL
GUEST:小林未郁/Aimee Blackschleger/mpi/Aimer/mizuki/mica/Benjamin/naNami/Tielle
チケット:アリーナスタンディング ¥5,800(税込) バルコニー指定 ¥6,800(税込)

11月4日(金) START 18:00/START 19:00
【東京】TOKYO DOME CITY HALL
GUEST:小林未郁/Aimee Blackschleger/mpi/Aimer/mizuki/Gemie/Yosh/Eliana
チケット:アリーナスタンディング ¥5,800(税込) バルコニー指定 ¥6,800(税込)

チケット
一般発売日:8月21日(日)~

<先行情報>
6月29日発売のSawanoHiroyuki[nZk] 4th single「Into the Sky EP」に封入のIDにてチケット最速先行にご応募いただけます。
受付期間:6月28日(火) 10:00~7月11日(月) 23:59
※応募にはPC・モバイル端末が必要になります。
※通常盤(SECL1892)には初回限定仕様にのみIDを封入、期間生産限定盤(SECL1893)には初回出荷分のみにIDが封入となりますのでご注意ください。

<澤野弘之 プロフィール>
compose/arrangement/orchestration
1980年生まれ/東京都出身
ドラマ・アニメ・映画など映像の音楽活動を中心とし、その他にもアーティストへの楽曲提供・編曲など精力的に活動。
2014年より、ボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)をスタート。劇伴にボーカル楽曲を積極的に取り入れてきた澤野弘之が、よりボーカル楽曲に重点を置く形で展開する。
プロジェクト第一弾として『機動戦士ガンダムユニコーン』にて楽曲提供及びプロデュースを手掛けたしたシンガー”Aimer”とともに、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer名義でアルバム『UnChild』をリリースし、オリコンCDアルバム週間ランキングにてTOP10入りを果たす。
続いて自身が劇伴を担当するTVアニメ『アルドノア・ゼロ』にて、SawanoHiroyuki[nZk]として1stシーズンエンディングテーマと2ndシーズンオープニングテーマを担当。2015年5月20日には、TVアニメ『終わりのセラフ』のオープニングテーマとエンディングテーマの両方を担当し、 3rd single「X.U.|scaPEGoat」をリリース。いずれのシングルもオリコンCDシングル週間ランキングTOP10入りやiTunesチャート1位を獲得するなどの、大ヒットを記録。
2015年9月には1st album『o1(オーワン)』をリリース。

[アニメ]『機動戦士ガンダムユニコーン』『甲鉄城のカバネリ』『アルドノア・ゼロ』『進撃の巨人』『キルラキル』『青の祓魔師』『戦国BASARA』『ギルティクラウン』『終わりのセラフ』 他
[ドラマ]『医龍』『まれ』『魔王』『マークスの山』 他
[映画]『プラチナデー』『自虐の詩』 他

<アーティスト プロフィール>
Tielle(チエル)/シンガー
2015年春に開催された澤野弘之ボーカリストオーディションから選出された女性シンガー。今作「Into the Sky」にて、SawanoHiroyuki[nZk]プロジェクトに初参加となる。

naNami(ナナミ)/シンガーソングライター
大分県大分市出身。音楽を人生唯一の糧とし、音楽で世界を変えるため、音楽活動を開始。2013年ヤマハグループ主催オーディションでグランプリを獲得。2014年メジャーデビューシングル「愛が叫んでる」をリリースし、全国FM・AM41局パワープレイを獲得。
2015年には1stフルアルバム『ななみ』をリリースし、そこから半年間を費やした全国73箇所を廻るストリートツアーを敢行。
世界初の音楽ストリートライブスタイル「この歌は、街を黙らせる。~Silent Street Live」に挑み、テレビや新聞に取り上げられる。
2016年3月2日ミニアルバム『桜』をリリース。

Aimer(エメ)/シンガーソングライター
2011年にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。2014年に2nd album『Midnight Sun』と、澤野弘之とのコラボレーションアルバムSawanoHiroyuki[nZk]:Aimer
『Unchild』を同時発売しオリコン週間ランキングにて同時TOP10入りを果たす。
2015年7月29日にリリースした3rd album『DAWN』はオリコンCDアルバム週間ランキング4位を記録し、現在もなおロングセールスを記録中。

最終更新:6月5日(日)1時13分

M-ON!Press(エムオンプレス)