ここから本文です

辺野古座り込みで抗議「綱紀粛正もすぐ事故」

沖縄タイムス 6月5日(日)13時1分配信

 【名護】名護市辺野古の新基地建設に反対する市民らは5日午前、米軍キャンプ・シュワブゲート前で座り込みを続けている。4日に起きた女性米兵の酒酔い運転による交通事故を受け「米軍が基地外での飲酒や深夜0時以降の外出を禁止したばかり。綱紀粛正と言ってもすぐ事故が起こる」と抗議の声を上げた。

最終更新:6月6日(月)19時52分

沖縄タイムス