ここから本文です

ORANGE RANGE、コラボベスト『縁盤』12曲目は、憧れの高橋幸宏と初コラボ

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月5日(日)17時24分配信

ORANGE RANGEが、7月20日に15周年記念コラボベストアルバム『縁盤』をリリース。その収録曲12曲目が、高橋幸宏がドラマーとして参加した「ウトゥルサヌ」であることが明らかとなった。

『縁盤』はこれまでに培ってきた数々の縁、これから作り上げていくあらたな縁をテーマに、数あるORANGE RANGEの名曲の中からメンバーが選りすぐった15曲を、縁ある人々と共に作り上げたコラボベストアルバム。収録曲については5月25日より15日間連続で、15周年特設サイトで順次公開されている。

2010年、より自由に音楽を表現できる場を求め、自身の主宰レーベルSUPER ECHO LABELを立ち上げたORANGE RANGE。そんな彼らがレーベル設立後、最初に発表したのが「ウトゥルサヌ」。

リーダーのNAOTOが子供の頃聴いていた80年代のテクノポップをコンセプトに制作したこの曲を、今作では、自身がリスペクトしてやまない、日本を代表する音楽ユニット、YMOのドラマー、高橋幸宏を迎え再レコーディング。オリジナルでは打ち込みだったドラムが、高橋幸宏の演奏する生ドラムに差し変わり生まれ変わったニューバージョンが完成した。

また、加えて、今作の収録曲「Иatural Pop」「Walk on」にも参加している、沖縄を中心に活動中のユニット、リュウグウノツカイもコーラスで参加。幅広いオリジナリティを見せつける15周年記念盤、要注目だ。

リリース情報
2016.06.04 ON SALE
DIGITAL SINGLE「キリキリマイ」

2016.07.20 ON SALE
ALBUM『縁盤』

ORANGE RANGE 15周年スペシャルサイト
http://orangerange.com/15th/

ORANGE RANGE OFFICIAL WEBSITE
http://orangerange.com

最終更新:6月5日(日)17時24分

M-ON!Press(エムオンプレス)