ここから本文です

スリップノット、コリィの脊椎手術でM・マンソンとのツアー開始を延期

BARKS 6月6日(月)11時17分配信

スリップノットのフロントマン、コリィ・テイラーが急きょ、脊椎の手術を受けなくてはならなくなったため、バンドは6月9日からスタート予定だったマリリン・マンソンとのジョイント・ツアーの開始日を3週間ほど遅らせた。

◆コリィ・テイラー画像

ツアーは6月28日に始まることになり、6月9~26日に予定されていた最初の12公演が今後、再調整される。

テイラーは病院で撮影した写真をSNSに投稿し、こんなメッセージを寄せた。「残念なことに、俺は予期せぬ脊椎手術を受けなくてはならなかった。順調に回復しているし、全ては上手く行った! ステージに立つ前にすこし回復の時間が必要だ」「理解してくれることを願っている。そして、いつも俺を応援してくれてありがとう」

スリップノット+マリリン・マンソンのジョイント・ツアーは現在のところ、アメリカでしか開催されないが、両アーティストは11月に日本で開かれる<KNOTFEST Japan>で来日する。

Ako Suzuki

最終更新:6月6日(月)11時17分

BARKS