ここから本文です

プライマル・スクリームのボビー、ステージから転落

BARKS 6月6日(月)11時18分配信

プライマル・スクリームのフロントマン、ボビー・ギレスピーが木曜日(6月2日)、スイスで開かれたフェスティバル<Caribana>でパフォーマンス中、足を滑らせステージから落下したという。

ショウはそこで中断され、ボビーは病院に搬送されたそうだ。怪我の状態に関してまだ正式な発表はないが、ボビーは背中を痛めたと伝えられている。幸い、怪我は軽く、順調に回復中だとも言われている。

バンドのTwitterには、「ボビーのこと尋ねてくれるみんな、ありがとう。僕ら、さらなる知らせを待っているところだけど、全てがクリアになったらすぐにツアーを再開したいと願っている」とのメッセージが投稿された。

また、「M.I.A.(行方不明)」とのコメントと共に、“アンドリュー・ギネス(G)によるコンセプト”だという、ボビーがこの日着ていたステージ衣装に点滴をあしらった写真を公開した。

プライマル・スクリームは次回、6月17日にスペインで開催される<Azkena Rock Festival>でパフォーマンス予定。

Ako Suzuki

最終更新:6月6日(月)11時18分

BARKS