ここから本文です

ジョコビッチとマレー 全仏OP決勝前に練習<男子テニス>

tennis365.net 6月5日(日)21時7分配信

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は大会最終日の5日、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第2シードのA・マレー(英国)は約1時間練習を行い、男子シングルス決勝戦に向けて調整した。

全仏オープン対戦表

この日マレーは現地11時30分から、ジョコビッチは12時から練習し、サービス、リターン、ドロップショットなど1つ1つを入念にチェック。

初の全仏オープン優勝を争う世界1・2位の両者は今回が通算34度目の対戦、過去はジョコビッチから23勝10敗。

決勝戦は日本時間5日の22時(現地5日の15時)以降に開始予定。

tennis365.net

最終更新:6月5日(日)21時7分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。