ここから本文です

スタレビ根本要が星座解説トーク

Lmaga.jp 6月5日(日)8時0分配信

琵琶湖のほとりに立つプラネタリウム「デジタルスタードーム ほたる」。ここで7月16日から始まるプログラムに、スターダスト☆レビューのヴォーカル&ギター・根本要が出演することが発表された。

星のお兄さんによる、まるで寄席のような爆笑星座解説が話題となり、これまで山崎まさよしや藤井フミヤらとのコラボ番組が行われたこちらのプラネタリウム。今回のオリジナル番組『夢☆伝説 ~はるか時を超えて~』では、今年デビュー35周年を迎えるスターダスト☆レビューの根本要とのコラボが実現し、毎年70公演以上行われるライブでは漫談のようなMCに定評のある根本と星のお兄さんの化学反応が期待される。

根本のMCといえば、ステージの3割以上がMCになることもあり、喋り過ぎると点灯する回転灯が舞台に設置されるほど。とどまることを知らないトークは、スタレビには無くてはならない要素の一つだ。今回のプログラムには、「夢伝説」「木蘭の涙」「トワイライトアベニュー」などスタレビの代表曲も使用され、静かに眺めながら解説を聴く星座解説とは違い、ライブさながらの盛り上がりは必至。

会場は、「総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖」(滋賀県守山市)の館内にある国内で唯一のホテル内本格プラネタリウム。期間は2017年7月15日まで、大人900円、小人600円。

最終更新:6月5日(日)8時0分

Lmaga.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。