ここから本文です

ザ・キルズ、プーチンから新作のインスピレーションまでを語る

RO69(アールオーロック) 6月5日(日)17時50分配信

6月15日(水)に、2011年の『ブラッド・プレッシャーズ』以来、5年ぶり5作目のアルバム『アッシュ・アンド・アイス』をリリースする、ロック・デュオのザ・キルズ。現在発売中の『ロッキング・オン』7月号には、2人が「新章という気がする」と語るニュー・アルバムの制作過程を明かしたインタヴューが掲載されている。

2000年のバンド結成以来コンスタントに作品を発表してきたザ・キルズだが、今作は初めて前作から5年を経て完成したもの。この期間中、ジェイミー・ヒンスはシベリア鉄道で旅行をし、“シベリアン・ナイツ”という曲が収録されているように、その経験がニュー・アルバムにも反映されているという。

「元々ロシア文化に興味があったのと、ロシア出身の大好きなカメラマンがいて彼と一緒に行こうとしてたんだ。だけど彼が病気で実現しなくて。でも夢だったから、ある時列車に乗ってしまったんだよ。モスクワからウラジオストクまで6000マイル(約9656Km)。日本海が見えるんだよ。最高の経験だった。人生で2週間以上たった1人で過ごしたことなんてある? 脳みその働き方が変わるような体験だったよ!」

この他にも、プーチン大統領も新作のインスピレーション源になったそう。

また、過去2枚のアルバムをレコーディングしたミシガン州ではなく、今回はLAで制作されたことも、今までのキルズと異なる点である。アリソン・モシャートは以前とは違う場所を選んだ理由を以下のように答えた。

「今回は違うサウンドのアルバムにしたかったし、違うフィーリングの作品にしたかったの。LAなら必要なものは何だってあるし、一軒家を借りてスタジオにして大きな音も出せるしね。それ自体が今回のアルバムのクリエイティヴな爆発とでもいうべきものに反映されたと思う」

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
アーティスト:ザ・キルズ
タイトル:アッシュ・アンド・アイス
発売日:2016年6月15日(水)
品番:HSE-1094
レーベル:Domino Recording Co. / Hostess
価格:2,490円+税
※歌詞対訳・ライナーノーツ(古川琢也)付き

<トラックリスト>
01. Doing It To Death
02. Heart Of A Dog
03. Hard Habit To Break
04. Bitter Fruit
05. Days Of Why And How
06. Let It Drop
07. Hum For Your Buzz
08. Siberian Nights
09. That Love
10. Impossible Tracks
11. Black Tar
12. Echo Home
13. Whirling Eye

※iTunes配信リンク(高音質Mastered For iTunes仕様):
https://itunes.apple.com/jp/album/ash-ice/id1088737414?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

『ロッキング・オン』7月号の詳細はこちらから。
http://ro69.jp/product/magazine/detail/143692

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月5日(日)17時50分

RO69(アールオーロック)