ここから本文です

3週間早く全線開通 白山白川郷ホワイトロード

北國新聞社 6月5日(日)3時38分配信

 残雪のため冬季閉鎖していた白山白川郷ホワイトロード(全長33・3キロ)は4日、全線開通し、開通を待ちわびた利用客が、陽光に輝く新緑やふくべの大滝などの絶景を楽しんだ。全線開通は少雪のため、昨年より約3週間早かった。

 開通式では県林業公社の清水健次理事長があいさつし、中田峰示県農林水産部長、山田憲昭白山市長らが祝辞を述べた。午前9時の開通時には約30台が列をつくり、初日の県側からの利用台数は昨年より69台多い233台だった。

 ホワイトロードは白山市尾添(おぞう)と岐阜県白川村を結ぶ観光有料道路。通行期間は11月10日までで、8月までは午前7時~午後6時、9月以降は午前8時~午後5時となる。今年はホワイトロード内の景観や動植物などをテーマにした「フォトコンテスト」が行われる。

北國新聞社

最終更新:6月5日(日)3時38分

北國新聞社