ここから本文です

レアルDFダニーロ、右足首の手術へ…2月に診断もCL決勝でプレー

SOCCER KING 6月5日(日)1時51分配信

 レアル・マドリードに所属するブラジル代表DFダニーロが、手術を行う予定であることが明らかになった。4日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙によると、ダニーロは右足首を負傷しており、9日に手術を行う模様。来シーズンの開幕を完璧なコンディションで迎えるためには必要なことであると考えられているようだ。

 ダニーロは2月に医師のニコラス・ファン・ダイク氏のもとを訪れていたが、ケガの状態からシーズン終了までプレー可能と判断。同選手は28日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝のアトレティコ・マドリード戦でも後半途中からプレーした。ダニーロはCL決勝終了後に母国ブラジルへ帰国したが、すぐにスペインに戻って手術を受けることとなった。

 ダニーロは2015年3月にレアル・マドリードと6年契約を締結し、今シーズンから同クラブでプレー。リーガ・エスパニョーラでは24試合に出場し2得点を記録した。

SOCCER KING

最終更新:6月5日(日)2時13分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]