ここから本文です

CL制覇を果たしたC・ロナウド、優勝ボーナスの7300万円を全額寄付か

SOCCER KING 6月5日(日)12時51分配信

 宿敵アトレティコ・マドリードとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝で、勝利を決める最後のPKを沈めたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。

 PKには自信があったと語るとともに、「すべてのマドリディスタたちとこの瞬間を共有したいね。応援にも感謝したい。このカップはあなたたちのためにある」とも口にしていた。

 そのC・ロナウドについて、スペインメディア『defensacentral』が気になる情報を伝えていた。

 それによれば、C・ロナウドはCL優勝のボーナス60万ユーロ(約7300万円)を全額寄付することにしたという。

 同選手は代理人のジョルジュ・メンデス氏と話し合い、必要としている人達に資金を分配してくれるよう頼んだ模様。寄付する先はNGOだとされている。

(記事提供:Qoly)

SOCCER KING

最終更新:6月5日(日)13時25分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。