ここから本文です

フィッツパトリックがツアー2勝目 3打差で逃げ切り

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月6日(月)7時3分配信

◇欧州男子◇ノルデアマスターズ 最終日◇ブロホーフスロットGC(スウェーデン)◇7511yd(パー72)

キーワードで探そう!ピックアップフォトギャラリー

マシュー・フィッツパトリック(イングランド)が3バーディ、2ボギーの「71」でプレーし、通算16アンダーとして2日目からの首位を守り、後続に3打差をつけて優勝した。2015年の「英国マスターズ」に次ぐツアー2勝目を挙げた。

ラッセ・イェンセン(デンマーク)が通算13アンダーの2位。ニコラス・コルサーツ(ベルギー)が通算12アンダーの3位で続き、ヘンリック・ステンソンとビョーン・ヘルグレンのスウェーデン勢が通算10アンダーの4位に入った。

昨年覇者のアレックス・ノレン(スウェーデン)は通算4アンダーの12位で終えた。

最終更新:6月6日(月)7時3分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。