ここから本文です

コブクロ、松本市で“国宝”を背にフリーライブ開催

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月6日(月)12時54分配信

コブクロの2年半ぶりのニューアルバム『TIMELESS WORLD』(6月15日発売)の店着日に、長野県松本市でフリーライブを開催することが決定した。今回のアルバムの中でいちばんのヒット曲となる楽曲「未来」の縁(ゆかり)の地、松本でのライブ開催は初となる。

「未来」は、昨年、映画「orange-オレンジ-」の主題歌として書き下ろしオファーを受け、松本市在住の高野苺の原作人気コミックス「orange」(全5巻、累計400万部を突破)を読み、制作された楽曲。

原作は、全編松本市が舞台となっており、今回イベントを行うのも、コミックス4巻の表紙にもなっている松本城。

国宝・松本城をバックに行われるフリーライブは、アコースティック編成でのライブパフォーマンスと、コブクロの第二の魅力である息ピッタリのトークで盛り上げる予定とのこと。

参加方法などの詳細は、オフィシャルサイトまで!

イベント情報
コブクロ ニューアルバム「TIMELESS WORLD」 発売記念フリーライブin 松本城
06/14(火) 長野・国宝 松本城 本丸庭園

リリース情報
2016.06.15 ON SALE
ALBUM『TIMELESS WORLD』

ニューアルバム『TIMELESS WORLD』特設サイト
http://emtg.jp/r/timeless_world/wmj_tr/20160420/

コブクロ オフィシャルサイト
http://kobukuro.com/

最終更新:6月6日(月)12時54分

M-ON!Press(エムオンプレス)