ここから本文です

3年連続プレーオフ決着!36歳マクガートがツアー初勝利、岩田46位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月6日(月)7時23分配信

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 最終日◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7392 yd(パー72)

「ザ・メモリアルトーナメント」フォトギャラリー

ともにツアー未勝利のウィリアム・マクガートとジョン・カランが通算15アンダーで並び、大会として3年連続のプレーオフに突入した。2ホール目で36歳のマクガートがパーとし、ボギーを喫した29歳のカランを振り切って、プロ13年目でツアー初優勝を果たした。優勝者がツアー初制覇なのも、2014年の松山英樹、昨年のデビッド・リングマース(スウェーデン)に続き3年連続となった。

通算14アンダーの3位にダスティン・ジョンソンが入った。


ロリー・マキロイ(北アイルランド)は最終日を「68」でプレーし、マット・クーチャー、J.B.ホームズ、ゲーリー・ウッドランドと通算13アンダーの4位に並んでフィニッシュした。

岩田寛は4バーディ、2ボギーの「70」。通算6アンダーの46位で終えた。前半インに1つ、広範に3つのバーディを重ねたが、上がり2ホールで連続ボギーを喫した。125位以内が来季のシード権を得られるフェデックスランクは再び、122位と圏内に上昇した。

最終更新:6月6日(月)8時41分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)