ここから本文です

『あぶない刑事』フィルム・コンサート10月開催、仲村トオルのビデオ出演も決定

CDジャーナル 6月6日(月)17時12分配信

『あぶない刑事』フィルム・コンサート10月開催、仲村トオルのビデオ出演も決定

『あぶない刑事』フィルム・コンサート10月開催、仲村トオルのビデオ出演も決定

 4月にリリースされた10枚組CD-BOX『あぶない刑事 ORIGINAL ALBUM COMPLETE』は約5,000セットを売り上げるなど、その音楽も評価の高い『あぶない刑事』シリーズ。TVシリーズの放送開始からちょうど30年を迎える今年10月には、ドラマの名場面と生演奏が融合するフィルム・コンサートを、神奈川(10月5日開催 / 会場: 神奈川県民ホール・大ホール)と大阪(10月28日開催 / 会場: 森ノ宮ピロティホール)にて開催します。

 本公演は、『あぶない刑事』TVシリーズの名場面を流しながら、歴代のサントラに収録された楽曲が生演奏で再現されるもので、『さらば あぶない刑事』のサントラを手がけた阿部 潤をリーダーに、櫻井哲夫、古川 望、鈴木謙之、川口千里ら豪華ミュージシャンが集った“あぶ刑事スペシャルバンド”をはじめ、鈴木聖美、小比類巻かほる、A-mi、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)などシリーズの主題歌や挿入歌を歌ったゲスト・ヴォーカリストも出演。また、映像ナビゲーションとして、ドラマ本編で“町村 透”役を演じた仲村トオルがビデオ出演することも決定しています。

最終更新:6月6日(月)17時12分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。