ここから本文です

韓国朝刊ヘッドライン(6月6日)

聯合ニュース 6月6日(月)10時2分配信

<朝鮮日報>韓米のTHAAD部隊 山岳地帯に推進

<東亜日報>新たな国会 1兆8000億ウォンの「善心免税法案」あふれ出る

<中央日報>尹炳世・外交部長官 北朝鮮の兄弟国・キューバを訪問

<ハンギョレ>「暴君」人工知能を止める「キル・スイッチ」 開発中

<京郷新聞>環境、住居、共同体 韓国はOECDワースト

<毎日経済>現代自動車の燃料電池車(FCV) 勝負手

<韓国経済>米の「雇用ショック」で再び円高

最終更新:6月6日(月)10時2分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。