ここから本文です

aetから新基準対応プラグ対応の電源ケーブル新発売

CDジャーナル 6月6日(月)17時12分配信

 高品質の音響と楽器アイテムメーカーの「aet(株式会社エーイーティー)」では、新基準対応のACプラグを採用した電源ケーブル「EVO-1302S AC V2」と「EVO-1302F AC V2」(各16,800円 / 1.2m, 18,000円 / 1.8m)を「Evolution」ブランドから発売。

 本製品では、技術基準に新たに追加された耐トラッキング性に対応するため、素材を変更して耐熱性を向上させたACプラグを採用。導体の材質には、採掘された銅鉱石を再生素材と混ぜることなく精錬させたスペシャルグレード素材である国産プレミアム・バージンの無酸素銅を使用。絶縁体、プラグ接点、被覆材に至るまで適切な設計とチューニングを図った高品質なカスタムメイド素材を使用、ことにプラグは特製のPSEプラグを採用し、強度と導電性を高めるため独自技術による“MPC(マルチ・プロセス・クライオ)”処理を行なっています。なお、「EVO-1302S AC V2」は力強くハイスピードなサウンド、「EVO-1302F AC V2」はぶ厚く温度感溢れるサウンドという傾向を持っているとのこと。

最終更新:6月6日(月)17時12分

CDジャーナル