ここから本文です

<関ジャニ∞大倉忠義>D-BOYS志尊淳をライバル視? “裏の戦い”「負けないように」

まんたんウェブ 6月6日(月)16時51分配信

 人気グループ「関ジャニ∞」の大倉忠義さんが6日、東京都内で行われた俳優の阿部寛さん主演の映画「疾風ロンド」(吉田照幸監督、11月公開)のクランクアップ会見に登場。今作でイケメン俳優集団「D-BOYS」の志尊淳さんと共演している大倉さんは、撮影中に「ジャニーズ対D-BOYSという裏の戦いがあった。負けないように頑張りました」と冗談めかして、隣に立つ志尊さんを慌てさせた。

【写真特集】大島優子「素っ裸にされた」 アイスランドで温泉満喫

 「疾風ロンド」は、人気作家・東野圭吾さんの同名小説が原作。拡散すれば人々を大量死に陥れる威力を持つ違法生物兵器「K-55」が盗まれ、研究所所長に「人質は全国民。身代金3億円を用意しろ」と脅迫メールが届く。違法な研究物のため警察には頼めず、主任研究員・栗林(阿部さん)が秘密裏に動くが、突然犯人が死亡してしまい、探す手がかりを失ってしまう……というストーリー。11月26日公開。

 会見には元「AKB48」で女優の大島優子さん、濱田龍臣さんらも出席。大島さんは、スキー場のパトロール隊員・根津昇平として出演している大倉さんについて「大倉さんは、エキストラの人たちに『オレがうまく見えるように、ヘタに滑ってくれ』ってお願いしているのを目撃しちゃいました」と暴露。大倉さんは「(エキストラは)大会に出るような人たちで、どうしてもその人たちよりもうまく見えなくて……」とバツが悪そうに明かしていた。

最終更新:6月7日(火)1時51分

まんたんウェブ