ここから本文です

tvNドラマ「また、オ・ヘヨン」、10か国に輸出へ

WoW!Korea 6月6日(月)10時2分配信

韓国のケーブルテレビtvN月火ドラマ「また、オ・ヘヨン」が10か国に販売された。

 tvNの関係者は6日、「米国や香港、シンガーポール、台湾に販売が完了し、現在VOD形態で現地放映中だ。日本やマレーシア、欧州、カンボジア、イスラエルは販売が完了しており、今後放映が予定された」と明かした。

 「また、オ・ヘヨン」だけではない。「また、オ・ヘヨン」より10日遅れで初放送されたtvN金土ドラマ「ディア・マイ・フレンズ」の場合も既に5か国に販売が完了しており、さらに増えている状態だ。

 tvN側によると「ディア・マイ・フレンズ」は現在、香港やマレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピンなどへ輸出が進んでおり、各国で放送中だ。

最終更新:6月6日(月)10時2分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。