ここから本文です

女優パク・ヒボン、ドラマ監督ときょう結婚式

WoW!Korea 6月6日(月)11時8分配信

韓国女優パク・ヒボン(33)がきょう(6日)結婚する。

 パク・ヒボンは6日、親類や近しい知人のみを招待し、明洞聖堂で非公開の結婚式を挙げる。相手の男性はウェブドラマの演出を担ったユン・セヨン監督だ。

パク・ヒボンのプロフィールと写真

 2人はキム・テヨン監督の紹介で出会い、その後ウェブドラマ「空腹の女 シーズン2」を通して縁を続けていった。約3年間の交際を経て結婚するに至った。

 女優パク・ヒボンは2001年、ガールズグループ「M.I.L.K」としてデビューし、その後、演技者に転身した。

 パク・ヒボンとユン・セヨン監督はすぐに新婚旅行に出掛ける予定だ。

最終更新:6月6日(月)11時8分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。