ここから本文です

貧困、障害…親子を支援 都城・つくし会が専用施設

宮崎日日新聞 6月6日(月)11時32分配信

 都城市で認定こども園などを運営する社会福祉法人「つくし会」(岩井沙弥花理事長)は、貧困や障害を抱える親子の生活を支える「みらい創造舎」を同市都原町に開設した。子どもに遊びや食事の場などを提供し、生きる力を身に付けさせることで保護者を支援。岩井理事長は「地域の福祉の課題を解決する糸口になればいい」と話している。

宮崎日日新聞

最終更新:6月6日(月)11時32分

宮崎日日新聞