ここから本文です

39歳教諭、ユニホーム窃盗容疑 狙いは男子 埼玉勤務、千葉で犯行

千葉日報オンライン 6月6日(月)12時48分配信

 千葉県警印西署は5日、大学に侵入して男子学生のユニホームを盗んだとして、建造物侵入・窃盗(学校荒らし)の疑いで埼玉県越谷市の同県立高校臨時教諭の男(39)を逮捕した。

 逮捕容疑は4日午後3時ごろから同7時20分ごろまでの間、順天堂大学さくらキャンパス(千葉県印西市)の体育館に侵入し、ロッカーに保管されていた男子バレーボール用の上着ユニホーム1枚(時価5千円相当)を盗んだ疑い。

 同署によると、同日はオープンキャンパスのため体育館は出入り自由だった。男子学生に声を掛けていた男を不審に思った学生が大学側に報告。大学が同署に通報した。男は容疑を認めているという。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

最終更新:6月6日(月)12時48分

千葉日報オンライン