ここから本文です

【動画】東・西日本で梅雨空(6日7時更新)

ウェザーマップ 6月6日(月)7時16分配信

ウェザーマップ

 きょう(6日)は、東日本と西日本で梅雨らしい空模様となりそうです。西日本を中心に雨の降る所があるでしょう。

 北日本は晴れをもたらす高気圧に覆われるでしょう。一方、東日本は湿った空気、西日本では低気圧の影響をうける見込みです。

 午前中は晴れる所が多いですが、九州では一部で雨となりそうです。午後は次第に雲が多くなり、夕方には四国や中国地方でも雨の降り出す所があるでしょう。夜には、東日本でも雨の降る所がありますので、お出かけには折りたたみ傘があると良さそうです。

 東京は曇りマークですが、夜遅くから雨の降り出す所がある見込みです。北日本では、概ね晴れの一日となるでしょう。
  
 日中の気温は、きのうより高い所が多く、大阪では29℃まで上がる予想です。ただ、仙台は海からの冷たい風が入るため、22℃までしか上がらず、空気がひんやりと感じられるでしょう。
(気象予報士・多胡安那)

最終更新:6月6日(月)7時33分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。