ここから本文です

親の時代に人気があった部活は○○!?最近の人気の部活はサッカー

ベネッセ 教育情報サイト 6月6日(月)12時0分配信

塾通いなどで忙しい中学生、高校生。でも、中高生の時期は部活動に参加する子どもも多いのでは? 勉強も大事ですが、部活動で得られることも多いですよね。最近の子どもたちの間では何部が人気があるのでしょうか。保護者の時代にはなかった部などもありそうですね。お子さまの部活動について、アンケートで聞いてみました。

中学生、高校生に人気の部活は?

中高生の日常は、勉強や友達付き合いなどで忙しくなっています。しかし、この時期にこそやっておきたい、させておきたいこともいろいろ。そのひとつが部活動ではないでしょうか。部活動は、仲間と出会うことでコミュニケーション能力を磨けたり、さまざまな体験をすることで、視野を広げることができます。また試合や発表会などへ向かって、仲間たちと一丸となり取り組むことでチームワークの大切さを学ぶこともできますね。
お子さまが部活動に参加しているか聞いてみました。

結果は、「はい」と回答されたかたが81%。

部活動には、文科系、体育会系などいろいろありますが、お子さまは何部に所属しているのでしょうか。

部活動として、サッカーは人気が高いですが、回答としては、その他がもっとも多い結果に。
その他の回答を見てみると、スポーツでは、「卓球部」「空手部」「剣道部」「柔道部」「ボーリング部」「水泳部」「ダンス部」「弓道部」「硬式テニス部」など。文科系では「美術部」「放送部」「合唱部」「演劇部」「囲碁部」「筝曲部」「電気通信部」「写真部」「天文部」「将棋部」などが挙っていました。

今参加している部活動を選んだ理由についても聞いてみると…

・友達が誘ってきたので(バドミントン部)
・小学校の頃からやっている(野球部)
・一番楽しめそうだから(軟式テニス部)
・走ることが好きだから(陸上部)
・テレビやラジオ業界に興味があるから(放送部)
・絵を描くのが好きだから(美術部)
・漫画に影響されて(バレーボール部)
・音楽が好きなので(吹奏楽部)
・親の希望。体力づくりのため(陸上部)
・やってみたかったから(軟式テニス部)
・普段できないことをしたかったから(茶道部)
・アニメ好きで(アニメーション部)
・趣味が上達するように(ボーリング部)
・かっこいい(サッカー部)

など。全体的には、「小学校の頃からやっている」「親の影響」「好きだから」という理由が目立ちました。

1/2ページ

最終更新:6月6日(月)12時0分

ベネッセ 教育情報サイト

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。