ここから本文です

<高校柔道>女子団体、埼玉栄2年連続7度目の栄冠/関東大会

埼玉新聞 6月6日(月)10時20分配信

(5日)

(最終日・県武道館)

 男女団体、個人の決勝までを実施し、女子団体の埼玉栄(角田、富沢、石塚)が決勝で横須賀学院(神奈川)を2―1で下して、2年連続7度目の栄冠に輝いた。

 埼玉栄は準決勝で桐蔭学園(神奈川)に2―1で逆転勝ちすると、決勝では先鋒(せんぽう)角田、次鋒富沢が連続一本勝ちして勝負を決めた。

 個人では女子48キロ級の1年生溝口愛歌(埼玉栄)が決勝で優勢勝ちを収め、初優勝を飾った。男子無差別級は焼谷風太(埼玉栄)が準優勝。同男子団体で3月の全国高校選手権4強の埼玉栄(西願寺、池田、野原、今入、※島)は準決勝で同優勝の日体荏原(東京)に1―4で敗れ3位だった。

※は草冠に配

最終更新:6月6日(月)10時20分

埼玉新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]