ここから本文です

街を花いっぱいに/富山

チューリップテレビ 6月6日(月)9時28分配信

 街を美しい花でいっぱいにしようと、県総合運動公園前の道路沿いでは、地元住民たちが花の苗を植えました。

 この取り組みは、富山市新保(しんぼ)地区を花で彩り美しい街をつくろうと、地元住民をはじめとする実行委員会が毎年行っているものです。

 今年も県総合運動公園前の県道沿いおよそ3・5キロに渡って、カタバミやベゴニアの苗を植えました。

 花は、夏から秋にかけて見ごろとなり、参加者は「花のきれいな街だと感じてほしい」と話していました。

チューリップテレビ

最終更新:6月6日(月)9時28分

チューリップテレビ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。