ここから本文です

子どもたちの学業支援に役立てて 支援団体が熊本に出発/富山

チューリップテレビ 6月6日(月)20時46分配信

 熊本地震で被災した熊本県益城町の小学校と大学に義援金を届けるため、6日午前、県内のボランティア団体らが出発しました。

 熊本に向けて出発したのは、今年4月にも熊本県益城町で炊き出しなどを行ったNGO団体「アジア子どもの夢」と、富山YMCAの職員、あわせて8人です。

 二つの団体は、街頭募金などで集まった義援金およそ160万円を学生や子どもたちの支援に役立ててもらいたいと学生3人が被災して亡くなった東海大学阿蘇(あそ)キャンパスや益城町の小学校などに届けます。

 また、依然として1100人が避難生活を送っている益城町の体育館で支援活動を行います。

 メンバーは、7日午後、熊本に到着する予定です。

チューリップテレビ

最終更新:6月6日(月)20時46分

チューリップテレビ