ここから本文です

錦織は6位キープ 昨年Vワウリンカ後退で、BIG4上位独占<男子テニス>

tennis365.net 6月6日(月)11時22分配信

6月6日付 世界ランキング

男子テニスの6月6日付ATP世界ランキングが発表され、5日まで行われていた全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)でR・ガスケ(フランス)に敗れ4回戦敗退となった錦織圭(日本)は、180ポイント失うも6位をキープ。また、昨年覇者のS・ワウリンカ(スイス)が準決勝敗退となり1,280ポイントを失ったため、R・ナダル(スペイン)が4位に浮上した。

錦織47位 フェデラーは5位に

昨年覇者のワウリンカがA・マレー(英国)に敗れて準決勝敗退となったことにより、ナダルが昨年の5月以来、約1年1カ月ぶりに4位に浮上。ナダルの浮上により再び上位をBIG4(N・ジョコビッチ(セルビア)・マレー・R・フェデラー(スイス)・ナダル)が独占。これも昨年5月以来のこととなった。

また、全仏オープンで雨に苦しめられた錦織は、ガスケに敗れてベスト8を前に敗退。試合後の会見では「晴れていれば、もう少し早い展開が出来た。そこ(雨)の調整が出来ていなかったことが敗因。」と落胆した。

今後は、13日開幕のゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝、ATP500)に出場予定。


6月6日付の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…N・ジョコビッチ
16,950ポイント(16,150ポイント)

■2位[ - ]…A・マレー
8,915ポイント(8,435ポイント)

■3位[ - ]…R・フェデラー
6,655ポイント(7,015ポイント)

■4位[ +1 ]…R・ナダル
5,405ポイント(5,675ポイント)

■5位[ -1 ]…S・ワウリンカ
5,035ポイント(6,315ポイント)

■6位[ - ]…錦織圭
4,290ポイント(4,470ポイント)

■7位[ +8 ]…D・ティエム(オーストリア)
3,105ポイント(2,430ポイント)

■8位[ - ]…T・ベルディヒ(チェコ共和国)
3,030ポイント(2,850ポイント)

■9位[ - ]…M・ラオニチ(カナダ)
2,965ポイント(2,785ポイント)

■10位[ +2 ]…R・ガスケ
2,905ポイント(2,725ポイント)

tennis365.net

最終更新:6月6日(月)17時29分

tennis365.net