ここから本文です

錦織圭と土居美咲 リオ五輪出場は確実、前回は8強入り<テニス>

tennis365.net 6月6日(月)14時27分配信

錦織圭、五輪出場は確実

5日まで行われていた全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)の4回戦でR・ガスケ(フランス)に敗れた錦織圭(日本)は、6月6日付ATP世界ランキングで180ポイント失うも6位をキープ。ランキング上位56名に出場権が与えられるリオデジャネイロ五輪出場が確実となった。

錦織47位 フェデラーは5位に

五輪の出場選手は、6月6日付の世界ランキングを元に選考。各国4名までを上限に、上位56名へ出場権が与えられる。

シングルスは64枠、ダブルスは32枠、混合ダブルスは16枠。残りの枠は国際テニス連盟(ITF)が選出する。

錦織は、2008年の北京五輪、2012年のロンドン五輪に続き、3大会連続出場となる。

北京五輪は初戦敗退、ロンドン五輪は準々決勝でJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)に敗れるもベスト8進出を果たした。

また、女子からは世界ランク48位の土居美咲(日本)が五輪出場を確実なものとした。土居は今回が初出場となる。


6月6日付の日本勢 世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

【男子】

■6位[ - ]…錦織圭
4,290ポイント(4,470ポイント)

■105位[ +2 ]…伊藤竜馬(日本)
552ポイント(552ポイント)

■106位[ +4 ]…杉田祐一(日本)
551ポイント(551ポイント)

■108位[ -15 ]…ダニエル太郎(日本)
544ポイント(614ポイント)

■117位[ -4 ]…西岡良仁(日本)
513ポイント(532ポイント)


【女子】

■48位[ -6 ]…土居美咲
1,230ポイント(1,290ポイント)

■69位[ +2 ]…日比野菜緒(日本)
949ポイント(936ポイント)

■87位[ +14 ]…大坂なおみ(日本)
788ポイント(659ポイント)

■96位[ -5 ]…奈良くるみ(日本)
743ポイント(743ポイント)

■124位[ +4 ]…尾崎里紗(日本)
481ポイント(481ポイント)

tennis365.net

最終更新:6月6日(月)17時30分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]