ここから本文です

22歳ティエム急浮上、錦織に次ぐ7位に<男子テニス>

tennis365.net 6月6日(月)16時50分配信

世界ランキング

男子テニスの6月6日付ATP世界ランキングが発表され、前週の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)でグランドスラム初のベスト4進出を果たした22歳のD・ティエム(オーストリア)が675ポイント加算し、前週から8上げて自身初のトップ10入りとなる7位に浮上した。

全仏オープン対戦表

22歳のティエムは、全仏オープン1回戦でI・セルバンテス(スペイン)、2回戦でG・ガルシア=ロペス(スペイン)、3回戦でA・ズベレフ(ドイツ)、4回戦でM・グラノジェルス(スペイン)、準々決勝でD・ゴファン(ベルギー)を下し、グランドスラム初の4強入りを果たした。

準決勝ではN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れるも、対戦後に「次世代を担う選手。テニスもとてもパワフルで、しかもバラエティーに富んだプレーもしている。」と称賛された。

また、4回戦で錦織圭(日本)を下して全仏オープン初のベスト8進出を果たしたガスケは、5月16日以来のトップ10復帰となった。


6月6日付の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…N・ジョコビッチ
16,950ポイント(16,150ポイント)

■2位[ - ]…A・マレー(英国)
8,915ポイント(8,435ポイント)

■3位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
6,655ポイント(7,015ポイント)

■4位[ +1 ]…R・ナダル(スペイン)
5,405ポイント(5,675ポイント)

■5位[ -1 ]…S・ワウリンカ(スイス)
5,035ポイント(6,315ポイント)

■6位[ - ]…錦織圭
4,290ポイント(4,470ポイント)

■7位[ +8 ]…D・ティエム
3,105ポイント(2,430ポイント)

■8位[ - ]…T・ベルディヒ(チェコ共和国)
3,030ポイント(2,850ポイント)

■9位[ - ]…M・ラオニチ(カナダ)
2,965ポイント(2,785ポイント)

■10位[ +2 ]…R・ガスケ(フランス)
2,905ポイント(2,725ポイント)

tennis365.net

最終更新:6月6日(月)17時30分

tennis365.net