ここから本文です

京都で体験できる銭湯イベント

Lmaga.jp 6月6日(月)17時0分配信

銭湯文化のメッカ・京都市内でイベント『Get湯!』が開催。オリジナルの銭湯グッズの販売や銭湯にまつわる体験イベントなどがスタート、6月12日まで行われる。

テキスタイルデザイナーや漆芸作家による銭湯関連作品

会場は、銭湯「サウナの梅湯」(京都市下京区)と雑貨店「VOU/棒」(京都市下京区)の2カ所。「サウナの梅湯」では、昔ながらの姿で行われる薪での湯沸かし釜場の見学や広い浴場をガシガシ洗う風呂掃除体験など、通常なかなか触れられない貴重な体験イベントが開催。釜場見学は随時受付、風呂掃除体験は6日・7日・10日・11日の23:00~で、各日先着4名程度。どちらも参加無料で、「サウナの梅湯」の番台にて受け付ける。銭湯の入浴料は、大人430円、小学生150円、乳幼児60円。

また「VOU/棒」では、デザイナー、陶芸家、アイドルなど、銭湯の魅力にとりつかれたアーティストが参加した銭湯グッズを販売。タオルや桶はもちろん、銭湯と関連づけたバッグや器などの作品が販売され、銭湯で使われてきた古道具コレクションの展示も行われる。そのほかのイベント詳細は公式サイトにて。

最終更新:6月6日(月)17時0分

Lmaga.jp