ここから本文です

I Don’t Like Mondays.とフラチナリズムが共演! 渋谷CLUB QUATTRO、注目のライブシリーズ第1弾をレポート!

Billboard Japan 6月6日(月)14時25分配信

 2016年、注目のアーティストが出演するイベント【Quattro Royal Straight Push supported by MEETIA】が6月4日、東京・渋谷CLUB QUATTROで開催された。

 MEETIAとは「会える」をテーマに、アーティスト×メディア×場所の仕組み化を行う音楽メディア。WEBサイトとモバイルアプリを架け橋に、音楽だけでなく漫画やカルチャーの記事も配信・掲載している。そんなメディアが送るイベントの記念すべき1回目の出演者は、I Don’t Like Mondays.とフラチナリズム。いま注目のバンド2組を観ようと、会場には多くの観客が詰めかけた。司会・進行の三原勇希によるイベントの説明の後、いよいよフラチナリズムの名前が紹介され、本編がスタートした。

 フラチナリズムのライブは、「名刺」(と呼ばれるバンド名を書いた白い紙。扇子にもなる)やスケッチブックなどの小道具も駆使しつ、その場に集まった全員を全力で楽しませようというバンドの強い熱意が伝わってくるものだった。冒頭、アリアナ・グランデの「プロブレム feat. イギ―・アゼリア」がSEに流れ、メンバーがステージに登場。お洒落なR&B風の曲調に合わせ、シャツやサングラスなど、普段のイメージとは全く異なる衣装で4人が現れ、なんと演奏をスタートしたのはI Don't Like Mondays.の「Fire」。まさかの対バン相手のカバーからのスタートに、ファンは戸惑いながらも笑ってステージに歓声を送る。その後、ギターの田村による「センターのあなた(モリナオフミ)を見て、やっぱりなり切れないと思った」というツッコミをきっかけに仕切り直し。「ガラガラヘビがやってくる」の替え歌バージョンを2回目のSEに、お馴染みのハッピ姿で再登場し、そこからはいつものフラチナリズム・モードで盛り上げた。

 ライブ前半はとにかくパーティー仕様。合唱できるコーラスが楽しい「不埒拍子昇天」や、「男は皆馬鹿ばっか」「大江戸ディスコ」など、観客もメンバーと一緒に歌って盛り上がれる楽曲を連続投下。途中、ボーカルのモリナオフミはステージを降りて客席に突入、フロアに設置されたテーブルに上がって「急遽サブステージが出来ました!」と宣言してライブを進行するなど、力の入った演出も印象的だった。

 また、そんなパーティー感の強い演奏からもときおり感じられるライブバンドとしての地力の高さも魅力。ライブ後半は、バラード調の「懐かしき友よ」をはじめ、モリナオフミの声量の大きさなどバンドのシリアスな実力が露わになる曲が続く。そんなイメージの振り幅も見せつつ、全体としては楽しくポップなエンターテイメント・ショーとしてまとめる叩き上げ感溢れるステージ。8月3日のファースト・フルアルバム『ハーフ&ハーフ』と、その後の展開がますます楽しみになるアクトだった。

 その後、15分間の休憩を挟んでステージに登場したのが「あいどら」ことI Don't Like Mondays.。セッティング段階から黄色い声援が飛んだが、いよいよライブ本編で姿を表すと、歓声はますます大きくなった。I Don't Like Mondays.は各メンバーの高い演奏スキルと、ブルーノ・マーズやマルーン5、The 1975と共振するような洋楽ポップスやR&Bの影響が色濃い楽曲が武器。さらに、演奏の「魅せ方」にもこだわりを感じる、ショーマンシップの高いパフォーマンスで会場を魅了した。

 その演奏は1曲目の「Tokyo Brother」からアクセル全開。ドラムの秋気(Shuki)のソロから演奏に繋げた2曲目「Bang!!」では、ブレイクで前列3人が息のあったストンプを魅せるなど、演奏以外の見せ場の作り方も印象的だ。ボーカルの悠(Yu)の「君たちの心に火をつけてあげましょう!」という煽りから演奏した「Fire」で、フロアは完全にダンスホールと化した。

 MCでは「あんな面白いことをされたら何もできない」(悠)とフラチナリズムを絶賛しつつ、綽々と演奏をこなしていくI Don't Like Mondays.。「Star Drive」や「Sorry」では悠が見事なファルセットを聴かせる。かと思えば、中盤には各メンバーのソロ・パートもあり、ルックス面とも釣り合った演奏テクニックでも魅了した。その他にも、MCではかなりセクシーな内容で、ひと際大きな嬌声を集める場面も。そんな人間力でも会場を賑わせつつ、最初から最後まで一貫して高クオリティのライブを繰り広げた。最後はゴスペル調のコーラスが眩しい「Girlfriend」をアンコールで披露。今年秋の全国ツアーを前に、バンドの充実を感じさせるライブとなった。

 全く異なるタイプの2バンドが、いずれも負けず劣らず自分たちの武器を出し合った【Quattro Royal Straight Push supported by MEETIA】。シリーズ第2回の公演ではどんなライブアクトが見られるのか。そんな音楽ファンの目線からも楽しみなライブ・シリーズがここに誕生した。

◎公演情報
【Quattro Royal Straight Push supported by MEETIA】
2016年6月4日 東京・渋谷CLUB QUATTRO<終了>
出演:I Don't Like Mondays.、フラチナリズム

◎MEETIA
URL:http://meetia.net/

最終更新:6月6日(月)14時25分

Billboard Japan